水戸 ひたちなかにある占い レイキは星乃光にすべてお任せ

2012/05:星乃光のブログ

1 / 2 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

2012-05-29 20:23:24 0 Comments

いまサロンの裏側では工事をしています。

来月までの予定。
内容は、後ろはJRのビルなんだけど、地震で地盤に問題があったのか、土留めが工事の主な目的と聞いています。

今朝、サロンの2階セッションルームの床が水浸しに(汗)
(3階セッションルームは全く無事でした)

写真では分りにくいかもしれないけど、カーペットをすべて剥がした後の写真。



原因は裏の工事。
昨日、工事現場で水を流しっぱなしにして帰ったらしく。

どのようにうちのビルに入り込んだのかは調査中です。
一階の貴金属の買取屋さんの方がダメージが大きく。

うちは2階の床だけだけど、1階は天井からかなりの量の水が落ちたらしく。
びっくりです。

というワケで、しばらくの間、2階のセッションルームは使えないかもです(汗)

3階のセッションルームは大丈夫なので、星乃が通常通りセッションを行っています。


2012-05-29 00:01:07 0 Comments

27日は、ひたちなか駅前のインド料理店「インド屋らんがる」さん主催の、料理教室&合コンにて占いを担当しました。

最近はなんか合コン系のイベントの占いが多いですが(笑)

4時間で30名の占いを担当するため、2階のセッションルームの彩弥加先生と、TAKA INADA先生に協力を頂いて。

昔はね、一人で一日30人以上担当したこともありましたがね(汗)

今は、やりませんね(笑)
30人もやるとね、最後の方は顏や口が腫れてくるんですよね。

今回は3人ですから、一人10名ほどの担当で。

隣と、その隣で占っている先生方の話しが聞こえてくるけど。
皆、占い上手ですな(当たり前)

私はというと、自分が占いながらしっくり来ない感覚もあり??

どうも、日々深刻な相談を聞いてばかりなので、恋愛とか普通の質問をみる感覚が薄れていたようです(笑)

最近は、憑依とか、生霊とか、土地の因縁とかの依頼が多いですな。
それも、しょうがないね(苦笑)


2012-05-24 23:45:00 0 Comments

今日は頂いてます(笑)



琉球泡盛、久米仙。

アルコール度数30度、ストレートで頂いてます(^^)

ヒーハー! 第四チャクラに滲みますね(笑)


2012-05-21 23:50:08 0 Comments

ヒーリングを受けたお客さんの感想として「体が熱くなった」という声などもあります。

さぞ、私の手もあたたかいモノだと思うでしょ?

でも、普段、私は手は冷たい方なんです。
びっくりされるくらい。ひじから先が冷たい。

これはあるときまで理由がわからないままでしたね。

先日ブログに書いた、東京のサロンのオーナーの先生も「気が通っている手が冷たいはずがない」と言って、いろいろ話してくれたのだけど、内容すら覚えていないほどで、ピンと来ない話だったのだと思う。

あるとき、名古屋でのスピリチュアルなワークショップに参加した時に「森の中で瞑想をする」というカリキュラムがあった。

森の中でひとり。一時間ほどだけど、言葉も発してはいけない。

瞑想をスタートしてしばらく時間が経ち。
木や、石ころや、地面の土がとても慕わしくなって、素手で触れ始めた。

そのワークショップは確か4月だったか?
雨上がりもあって、森の中はひんやりとしていた。

木に触れる。木は冷たかった。
石ころに触れる。石ころも冷たかった。
土に触れる。ひんやりと土も冷たかった。

ふと「自分の手の冷たさ」を思い出して、森に質問を投げてみた。

「君たちも冷たいけれど、私の手はなぜこんなに冷たいの?」

そしたら木が応えてくれた。

「それはね、人のあたたかさをわかるためだよ」

それまでどんなスピリチュアルなティーチャーに聞いても納得のいく答えはなかったけど、木の答えはパーフェクトでしたね。

「答えは、自分の内側で感じ取れる」のだと思います。

私も。皆さんも。誰もが。


2012-05-19 23:45:13 0 Comments

今日はミトコンへ行ってきました。

と言っても、合コンに参加したわけではありません(笑)

オープニングのイベントで、占いで出展していました。



ちょっとコスプレが過ぎたかな?(笑)
インド占星術とは言え、怪しいインド人そのままです。

終わった後に撮ったから、顔色が悪いね(汗)

今日は早めに寝るとしますか


2012-05-17 23:06:41 0 Comments

先日、ヒーリングで木星に飛んだ話をしましたが(笑)

そのヒーリングを受けた東京のサロンは、当時かなり大きな規模だったな。
中心になる男性の先生が二人、あとは女性の先生が十数名ほど。

行った時は、独特の雰囲気がちょっと気になった。
うん。マイナスの意味で(汗)

後から噂を聞いたのだけど、そこは男性の先生を中心に、一部の女性のお客様をまで含めてハーレム的になっているとか…(笑)
まぁ、噂の話しなんて半分以下の信憑性ですが。

ところが、因果というのは不思議なもので、別のスピリチュアルのワークショップで、そのサロンにクライアントとして通っている女性と同じグループになりました(笑)

そしたら、こちらから聞いてもいないのに「私は○○先生(そこの男性の先生)と関係がある」という話をされたから(笑)

ヘンなところで裏付けが取れたものです(笑)

うん。やっぱりあの雰囲気を感じたのは間違いなかった。うんうん。

でも、闇の中にもキラリと光るセラピストがいたというか。
二人くらい、オーラのしっかりとした女性の先生がいましたね。

負の環境の中で、学びをされていたのでしょうか?

そのうちの一人の先生は私から1メートルくらい離れて手をかざして、「第二チャクラが強いね。「気」で物ぐらいは動かせるかもよ」って言ってましたが。

いまだに物を動かしたことはありません(笑)
というか、練習もしてないけど。

あ、でも私はヒーリング邪魔されるのが一番嫌で、ヒーリング中に変なセールスマンが来て「ピキーン」とイラッとしたら、セッションルームで物がひっくり返ったことが何回かあったな(笑)

訓練すればモノになるのかもね(笑)

それを言ってくれた先生と、もう一人のオーラがしっかりしている先生がペアで、3分くらいのショートヒーリングをしてくれた時です。木星に飛んだのは。

お二人とも私と同じものを見ていたようでした。
見えた宇宙が綺麗で泣いてましたから(笑)

あれからだいぶ年月もたって、どうもそのサロンは今となっては所在がわかりません。
そこにいた人たちもどうしているのだろうね…

私にヒーリングをしてくれたお二人は、どこかでセッションされているのだろうか…
またお目にかかれたとしても、今となってはセッションを受ける事もないと思うけど。

ご活躍お祈りします


2012-05-16 00:09:37 0 Comments

以前、東京のあるヒーリングサロンでヒーリングを受けた時。

一瞬でしたが、宇宙に飛びました(笑)
ある星が目の前に見えた。

超リアルというか、質感は実物そのものでしたよ。
だから、魂が一瞬飛んだんだと思います。

行った先↓



木星です。地球から約7億キロ離れた星。
なんとなく、自分の故郷のように思っていたりするけど(笑)

7億キロ。
例えばクルマを新車で買って20万キロまで乗って次に買い替える。
また新車を買って20万キロまで乗って…

人生の中で10回これを繰り返すとします。
かなりの走行ペースですね。

でも、この様な一生を輪廻転生して350回繰り返したら木星までたどり着きます(笑)

宇宙は広いよね


1 / 2 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

カレンダー

« 2012 年 05月 »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

カテゴリ


アーカイブ



△ページトップへ

水戸の占いは星乃光:トップへ