水戸 ひたちなかにある占い レイキは星乃光にすべてお任せ

2014/09:星乃光のブログ

1 / 2 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

2014-09-30 11:24:00 0 Comments

9月も今日で最後ですね^^
またまた一か月、ありがとうございました。

いろいろと「濃いカンジ」の毎日でしたが、皆さんはいかがでしたか??

来月は仕事&私用で、移動が多くなりそうな…
ちょっと違った土地の空気を吸うのも良いかも知れないしね^^

旅のお供は…↓(笑)


計画中です^^

さて、明日はお一日。
皇祖皇太神宮の月次祭です。
どなたでも参席できますが、参席される方は、午前10時半くらいに受付しましょう。

明日の神様の音魂は、どんな感じかな〜??
楽しみです。

11月は、月初の月次祭はありません。
代わりに、23日の大祭になりますよ。
なので、明日の月次祭からだいぶ日にちがあきますね。

参加される方は、現地でお会いしましょう^^


2014-09-25 23:56:39 0 Comments

OSHO禅タロットの中で、一番好きなカードかな??^^

「NO−THINGNESS」


引いた人は大体「なにこれ?」ってびっくりしますね^^;
真っ黒だものね(笑)

だいたいは「何も考えなくていいですよ」的な解釈だけど。
もうちょっと深い意味があります。

正しい?英語なら「ナッシング」というのだろうけど。
「ノー・シングネス」は、OSHO(ラジニーシ氏)が造った言葉。
「ナッシング」では、「ない」という意味になる。
でも、禅的な「無」は、「ない」ワケではない。

私的な解釈だけど、これは、

「判断をしない」ということ。

余計わかんねえし(笑)

例えば、
その物事の結果は、

「成功、失敗ではない」
「幸、不幸ではない」
「嬉しい、悲しいではない」
「勝ち、負けではない」
「優、劣ではない」

その他もろもろ…

真実は「ただその様に在る」ということ。
そこを、自分の価値観で二分化し、仕分けをする。
そうすると、つらくなってしまう。

でも、不幸と思えることの中にも、幸せのキッカケがあることはよくある。

だから、「絶対的な幸せ」も「絶対的な不幸」もない

判断をしないこと。
そこに「苦しみの呪縛」にならないヒントがある。


2014-09-22 20:50:17 0 Comments

今日は皇祖皇太神宮へ。



週一ペースでのお参りですね^^

もちろん、神は心の中におり、思いを合わせれば瞬時につながることはできるものですが。
しかし、実際に神社など、祈られてきた歴史のある場所に足を運び、波動をしっかりオーラに刻むことも、3次元の世界を生きている私たちには、大切な事かもしれません^^

今日の私なりに感じた、神様からのメッセージです。

男神さま…
「100人いれば100通りの生き方があってよい。隣や周囲と比べることなかれ」
「必要なものは備わる」

女神さま…
「確信していることが現実になる。高い目標をイメージしても、自分がそれに値する確信がなければ実らぬ。思いで現実は叶えられるが、自信をもてぬのが人の常。努力や苦労は、その点自信をもつために有効である。この理をよく胸に刻め」

天津護法守天空主大神…
(自分の仕事面でのご神示でした。皆様にも関係はすることなのですが、少しカタチになってからお伝えしますね^^)

赤池白龍大神…
「いろいろな技術を勉強するのは良いが、それはその人のやり方。そなたの自分流の流儀を忘れぬように」

五色商主運大神…
「仕事は、飽きずに、懲りずに、楽しくやる工夫をせよ」

こんな感じのメッセージを頂きました^^
なにか、皆様にも参考になる部分がありましたら幸いです。


2014-09-19 23:41:33 0 Comments

9月に入ってからは、さほどブログ用のメッセージが降りて来ないですね〜
お彼岸も過ぎないと、空気感もかわらないでしょうか…

今年の9月は、お盆よりも「濃い」感じがしますね。
カルマというか、浄化のため、色んなことが現実面では起きることが多い様な??

そんな感じがします^^

今日は、ディーパック・チョプラ博士の言葉の引用で失礼しますm(_ _)m

チョプラ博士のインド占星術ホロスコープをもっているけど、医師でありながら哲学者ですな。

(以下引用)

エゴは次のような状況で、パワーを増してゆきます。

欲しいものを手に入れるとき。

人があなたの予定に従ってくれるとき。

自制心があると感じているとき。

善悪をしっかり決めているとき。

その善悪の間の一線を誰も超えていないとき。

誰かを愛し、その見返りに愛されているとき。

同意してくれている全員が、あなたに愛情を示してくれるとき。

自分に従ってくれる人間には安心感を抱くが、自分が従わなくてはならない人間に、不安を感じているとき。

皮肉なことに、エゴを喜ばせるこのような状態は、ほんとうの自分を不幸にしているのです。
管理しても喜びはなく、他人を支配してもそこに愛はなく、善と悪の間の一線を守っていては視野は広がりません。
しかし、エゴの語る話はあまりに魅力的なので、無数の人がエゴの説明する方法で幸せを求めようとします。
このような人たちは、自分を完全に律し、他人を支配することができるかも知れませんが、そのためにほんとうの自分は犠牲にされてしまいます。
ほんとうの自己を見つけるためには、その自己に自らをゆだねなくてはいけないのです。


2014-09-15 19:46:28 0 Comments

9月に入り、世の中「物質的な波動」優勢な感じがしますね〜
そんな空気感かな??

さて、今日は、

「魂」と「霊の心」、そして「身体」。

この二つの要素で人間は成り立っているワケですが。

「魂」に付随する「霊の心」の部分ですね。
「想い」というのは、結構身体に影響を与えているんですよ。

例えば「身体の痛み」

これは「罪悪感」に関係することが多い。

「罪悪感」という「想い」をもっているから、「痛み」という「罰」を身体は起こすんですね。

※間違えないで欲しいのだけど、「罪悪感」=「本当にそれが間違っている」ということは別問題ということ。

それが「間違っていない」ことでも、自分の価値観の中で「強い罪悪感」をもっていたら、身体は自分に対して「痛みを与える」ということが起きやすい。

だから、本当に「想い」って大切なんですね。

人を支配したがる人も、相手に「罪悪感」を植え付けて…みたいな人いますよね。
相手が「罪悪感」を感じることで、心身が弱ってコントロールしやすくなるからです。

話がそれたけど、「痛みが出る場所」によっても、内容は違うんだけどね。

「痛み」が頭なら、「自己卑下」しているとか…

右側、左側でも違うしね。

私感だけど、

「癌」なんかは、「憎しみ」の感情に関係しているように思いますね。

憎しみの方向は、「他人」だったり「自分」だったり違うけど。

だから、体の不調、病気なんかは、メンタルな処方もしないと、治らない場合もあるかもね。

とらわれのない「想い」で、毎日を過ごしたいものですね^^


2014-09-10 23:37:10 0 Comments

先日、ある会社の会長さんとお話をしていましたが。

数年来、お仕事でもお取引いただいている方ですが。

会長;「私はね、占い師って嫌いなんだよね」

星乃;「そうなんですね〜?まぁ、人の風上に立ちたい…的な人もいますからね」

会長;「だろ?大きなお世話なんだよな」

星乃;「占いが出来る特技が唯一、自分が認められるモノ…みたいになっちゃうとね…」

と、会話がしばらく続くのですが、

頃合いをみて、突っ込んでみました(汗)

星乃;「ところで、私も占い師ですけど?」(笑)


すると会長のお答え。

会長;「あ?星乃さんは宗教家だろ?」

だそうです(笑)

確かに、占いのような話より、魂の世界…とか、
そんな話しが多いですが。

だから、お取引続いていたんですね(笑)

ナゾが解けました^^


2014-09-09 00:14:45 0 Comments

早いもので、もう8日ですね^^;

ついこの間、ブログを更新したつもりでいたら、それから4日も経つんだね。
なんか、9月は時間の流れが早く感じる。

ボーっとして、一か月過ぎないようにしなきゃね(笑)

さて、なんとなく。

「かける」ってことについて。

っても、ギャンブルではないですよ。

対面して、「ある種の緊張感」ってか、
自分が「震えが来るような感覚がする人」って、

皆さん経験あるでしょうかね?

別に、強面だとか、威圧的な雰囲気なわけではなく、
そういう意味では「ごく普通の外見」なのだけど。

「震えが来るような感覚がする人」なんです。

「独特な存在感」

それは、きっとね、何かに

「命をかけて」いる人、

なんでしょうね。

「かける」ものをもっている人、
良いですよね。

もちろん、
「何かにかける」ってのは、

別の「大切なものを犠牲にする」ことかも知れません。

だから、誰しも「同じような生き方」を進めるワケではないけど。
負荷が大きすぎて、疲弊してしまったらしょうがないものね。

そのバランスは、自分が好きに決めて良いのでしょう。

充実した毎日の時間を過ごしたいね^^


1 / 2 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

カレンダー

« 2014 年 09月 »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

カテゴリ


アーカイブ



△ページトップへ

水戸の占いは星乃光:トップへ