水戸 ひたちなかにある占い レイキは星乃光にすべてお任せ

2017/07:星乃光のブログ

1 / 1 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

2017-07-27 00:01:50 0 Comments

バリの神さまが与えてくれた、
ヒーリングを自分自身に試しています。

これも、
潜在意識の書き換えが伴うものなんです。

まずは気になるテーマで瞑想をするか、
瞑想をしてテーマを見つけるかします。

瞑想と言っても、
かんたんなやつね。

効果的であれば、
人が同じように実践できるのが前提だから、
難しいものはやりません。

このまえは、

「期待に応えないと愛されない」

みたいな、
強迫観念でやってみました。

このテーマは、
多少なりとも誰にでも、
あるものかも知れませんが。

強迫観念みたいな、
テーマを見てゆく、
やり方があるんですけど、

そうすると、
「過去の何気ない体験」の光景が
心の中で見えたりします。

私の場合はね、
子供の頃の、
家族の夕食の光景がみえた。

自分では、

「へぇ〜。このイメージが来るか??」

とか、
客観的に思いながらみてるんだけどね(笑)

私のうちの、
子供の頃の夕食の雰囲気は、

父親も仕事で毎日割と遅かったけど、
父親も、母親も、
食事しながら、
会話が会社と仕事の話オンリーでした。

だから、
「学校はどうだ??」とか、
「友達はどうだ??」とか、

私のプライベートについて、
聞かれた記憶がない。

両親が「大人の社会」の話だけしていて、
私はそこで「うんうん」言いながら、
聞いているだけ。

もちろん、
わけわからなかったとおもいますが(笑)

そんなときの光景が見えました。

なるほど。

私にとって、
「期待に応えることで愛される」

条件付けは、
こういうところから、
きたのもあるんだな〜と、
客観的にみていました。

そして、
その見えたイメージを、
バリの神さまから教えて頂いた、
簡単な方法でヒーリングをする。

そうしたら、
感じているイメージ像が変わってゆく。

そんな感じで書き換えが進んでゆくんです。

イメージを癒しているときに、
ふと、

うちの家の食事の光景は、
ナゼあんなに暗く重たい雰囲気だったのか?
(なんせ会社と仕事の話ですからね)

ナゾが解けた感じがしました。

「父は母と二人だけの時間が欲しかったのかもしれない」と、

そんな感覚がしましたね。

父は、
個性数秘学では、

「6」という数字を持っているのが、
私的には意外でした。

「6」というのは、
愛情に敏感で、

人を愛する能力も高いけど、
「愛されていることを確認したい」ところもあるからです。

私が子供の頃の父は、
気難しくて、
仏頂面をしている…

そんなイメージだったから、
数秘の6とはかみ合わなかった。

けど、この間、
イメージをヒーリングしていて、

「きっと二人だけの世界に入りたかったんだろうな〜」と、

そんなことを感じて、
なぜ食事の時、話題が話題で、
ああいう空気だったのかが、
わかりました。

そういう父にとって、
母が早いうちから外に仕事に出たのは、
つらいことだったのかも知れないけれど、

母の数秘から見ると、
それは母親の使命に関係したことだから、
母としては良かったのだろうと思います。

なので、
父は「愛されている」テーマのために、
病気をしたり、
いろんな問題を経験したり。

したのだろうな〜と、
一つのテーマの瞑想と自己ヒーリングから、
連鎖的にナゾがとけた。

いまは父は、
若干の介護が必要で、

朝晩、
母に世話を焼いてもらっているから、
きっと毎日「愛されている」って、
実感しているんでしょうね^^

母は、
81歳ですが、
父の若干の介護と、
日中は保険の仕事をしていて、

「いや〜毎日忙しいわ」

とは言っているけど、

個性数秘学的に、
母は目標がないとダメな人だから、

なんだかんだバランスが取れているんだろうな…
と思います。

さすがに、
保険のお仕事は体力的にもきつくなっているから、

後任の方を探して、
リタイアするとしても、

それに代わる目標がないと、
ダメな人です。

父の若干の介護と、
母の個性数秘学的には、

「人が心身ともに豊かになって、
精神的にも引きあがってゆく」

それに関連することが良いからね。
なにか探しておかないとね^^


さて、
今回のテーマのような、
「強迫観念」が潜在意識レベルで癒されると、

無意識に行う、
「思考、行動、感情」に変化がおきます。

うまくいっていれば、
自分自身に変化が起きるはず。

その変化は、
自分自身でまた確かめたいかな^^


2017-07-19 16:32:57 0 Comments

毎日暑いですね〜(^^;)

お子さんがいらっしゃる方は、
子供さんが夏休み入ると、
なかなかご自分の時間が取れなくなるかも…ですね。

でも、
7月や8月って、
なかなかエネルギーの濃い時期でもありますよ。

オーラヒーリングなど、
「この日ちょっと時間があるのだけど…セッション受けられたら良いな〜」

なんて場合、
出張セッションもご利用くださいませ(*^^*)

出張セッションは、
30分以上のセッションからお受けできます。

高萩〜日立〜水戸〜笠間〜小美玉の一部地域など、
出張料金なしでOKです。

それ以外の場合は、
出張料金発生しますが、
金額は場所によりますので、
お問い合わせください!

場所はご希望でご相談ください。

出張セッションは、
キャンピングトレーラーで行います。

トレーラーが停められる場所で、
夏場はさすがにエアコン使いますので、
エアコン電源のための発電機を回しても、
大丈夫なところをまずは衛星写真で探します!

ご希望の場所やご希望の最寄りで探します。
トラックが出入りしているコンビニなど、
割とイケます!

それ以外、
私のおつき合いのある店舗さんに停めて、
外部電源をもらって出来る場所もあります。

気になる方は、
まずお問い合わせください(^^)








2017-07-11 14:42:45 0 Comments

無事にきよ子先生の対面鑑定イベント終了しました^^
お受けになった皆さんはいかがでしたか??

きよ子先生は、
去年、事務局が変わられてから、
活動の方針も変わられて、
いまは全国のイベントにも出展されています。

今回いろいろな地方のイベントの話を聞いていましたが、

「茨城のイベントが私は一番楽しいんです」

って、
言っておられましたよ^^

何度目か、
複数回受けられる方もいると思いますが、
魂的に前回と変わって、
どんどん良くなっていることが目の当たりにでき、

また、みなさん、
魂とか、
スピリチュアルの話が、
入っていきやすい方が多いと。

他では、
魂とか、
スピリチュアルとか、
それ以前の段階のお話から、
始めないといけない場合もあるようです。

次回は、
3〜4か月先になるかと思います。

もう次回予約したい方は、
m-hossi-@nifty.com まで、

ご連絡ください。
優先的にご案内します。

次回はどれくらいの予約枠になるか、
まだわかりません。

またブログでお知らせしてまいります。


12日(水)は、
企業さんの内部イベントのため、
この日はあさみやさん出展お休みです。

13日、15日はライブラリーカフェ然々、
14日は出張鑑定になります。

「子供が夏休み入ると行けないな〜」という方、
出張鑑定ご利用ください^^


さて、
バリ島ばなしですが^^

こんなこともしてました(笑)



中央は私ですが(笑)
ハノマーン神のようなメイクをされていますので、
顔がちょっと変です(笑)

「写真撮らな〜い」という方もいたので、
同行のみんなが写っていませんが。

「王族ですね」

というコメントもありました^^;

そうしたら、
つながった。

もう11年ほど前に買った神様の像。





男性の神様と、
女性の神様が、
抱き合っている珍しい像。

どこの神様だろう??
と思っていました。

インドでも、
チベットでも、
タイでもないな〜??

今回の写真撮って、
衣装でわかりました。

これはバリの神様だ。
頭の王冠がそうですね。

この像は、
11年前に、
水戸のサロンをオープンする前に、
店舗の備品を探していて、
つくばのアジアンショップで、
偶然みつけたものです。

こういうものを、
私はあまり買う人ではないけれど、

この像をみたときに、
足がピタッととまって、
息もピタッととまった。

お値段が結構よかったけれど、
買いました。

外に出たら、
晴天なのに雷雨。

高速に乗ったら、
前の車が跳ね上げる水しぶきに、
太陽の光が当たって、
前の車の周りに、
まあるく虹の輪ができていた。

その虹の輪を追って、
走って行く。

なんとも不思議な光景でした。

そんな不思議な像。
今回謎がとけた。

これはバリ島の神様だ。

そしてもう一つ思い出したことも。
前回バリに行ったとき、
12年前に、

バリ島のウブドで、
女神さまと出会った。

女神さまは、
ワヤンという名前でした。

「ワヤン」は、
現地では長子につけられることが多いみたいだね。

女神さまは、
結構私を気に入ってくださったみたいで、
バリ島にもう少し残ってほしいらしかったけど、
そういうわけにも行かないので、

「またいつか来ます」って、

約束をして帰国しました。
その約束を思い出した^^

今回、
「星乃さんが呼ばれたのね」

といわれていた理由か??

またいずれ渡航することに、
なると思いますが。

今回、
バリ島の神様に、
お願いをしてみた。

「人が簡単に幸せになれるチカラをください」

条件もつけた。

「そのチカラは人に伝授することができて、受けた人も簡単にチカラを使えること」

そうしたら、
あるヒーリング法に出会いました^^

ただいま、
それは使えるものなのか、
検証中です。

セッションの中では、
今までのヒーリングに合わせて、
使っているけどね(笑)


毎日暑いけれど、
皆さんも熱中症など、
気を付けてお過ごしくださいね^^


2017-07-03 23:31:58 0 Comments

5日、6日、8日、9日は、
然々さんにきよ子先生が来ます^^

今回40名様枠ですが、
現状では、
ご予約いっぱいで、
キャンセル待ちの方もいらっしゃるので、
これから新たにご案内するのは難しいかもしれません。

私は、
5日、6日、8日、9日は、

然々さん入り口横にトレーラーを停めて、
セッションしています。

7日は勾玉の講座になっていて、
一日予定空きありませんm(_ _)m


さて、
ぽろぽろと、
バリ島のことを書いています。

バリ島のホテルは、
さほどハイグレードではなくても、
プールが付いていることが多いです。



手前においてある二つのものはね、
お供えです。

ゴミではないよ(笑)

バリではね、
家庭や場所にもよるんでしょうけど、

一日三回、
このようなお供えをします。

普通の家にもね、
敷地の中にお社があって、
お社や、入り口のところに、
お供えをします。

朝晩は、
どこでも当たり前に、
その光景をみることができます^^

「神々の島」と言われるように、
信仰が根付いているんですね^^

インドネシアはイスラム教ですが、
バリ島はヒンズー教です。

そうそう。
プールですが、
結構深くなっていることも多いから、
行かれる方は気を付けてね。

2メートルくらいの、
深さの場合もあるから(汗)
足つきません(笑)

あとね、
体脂肪が一けたに落ちている場合、

飛び込むと、
沈んだままだから、
気を付けてね(体験済み)

あとは、
プールの水は塩素消毒みたいなこと、
されてないっぽいから、

水飲むと、
おなか壊す場合あります。


バリ島と言えば、
スパやマッサージですね^^
今回も行ってきました。

街中でもあるんですけどね。
女の子が呼び込みしてるようなやつ。

でもね、
怪しいやつもありますから、
奥には小部屋があって、
「別メニュー」みたいなやつね。

なので、
現地ガイドさんお勧めの、
上手なスパに行ってきました。

最初はオーソドックスな、
トラディショナルマッサージでいいかな〜?

と思ったけど、
同行していた方から、
ホットストーンのマッサージが気持ちよかった…って、

声を聴いて、
ホットストーンのコースにしました^^

アロマオイルのマッサージですが、
手技のあと、

温めたすべすべの石で、
身体を滑らせて、
身体のリンパ腺を流してゆきます。

結果、
めっちゃ上手でした。

だいぶ前は、
日本でもアロマトリートメント受けていたけど、

手の合う方が休業されたりして、
ここ数年は受けていませんでした。

トリートメント上手な人って、
なんというか、

トリートメント始まると、
本人がトランスに入っているというか、
何かに「動かされて」いるように、
動く人が多い感じがするけれど、

今回の方も、
そういう感じでした。

動きもそうですが、
左右まったく同じように、
正確に押してくるしね。

120分ほどのコースでしたが、
65ドル(7000円くらい)でした。

現地に行かれたら、
ぜひ体験してみられると良いと思いますよ^^


2017-07-02 11:49:05 0 Comments

帰国からどんどん日数がたってゆきますが。

公開できない写真もいっぱいあります(笑)

今回のバリ島は、
複数名での旅行で、
きっかけは勾玉の関係で、
宮古島に行こうとしていたけれど、
なぜかどうにもみんなの予定が組めずに、
いったん宮古島のプランをリセットしました。

そして、
なんとなく、

「時期をずらしてバリ島のプランにしよか〜」

とか言ったら、
ほんとに何故か、
同じ日程でバリ島行きが決定しました。

きよ子先生には、

「星乃さんが呼ばれたのね…」

と言われたのですが、
まだ、
今回の旅の意味がわかったワケではありません。

とても楽しい旅ではありましたが、
私に特別ナニがおきた…というワケではないですしね^^

バリ島の観光地は、
とても人もクルマも多くて、
繁華街化していたのには困惑しまして、

帰ってきて、
「バリ島はもういいかな〜」

なんて思いもありましたが、
反面、
興味が大きくなっている部分もあります。

今回ついてくれた、
インドネシア人のガイドさんが、

「バリの若い人達は親離れが進んでいてね…日本の若い人達よりもひどいんじゃないかな??親に協力なんかしないんですよ…」

なんて言っていた言葉。
また、
途中で寄ったコーヒー園の青年が、

「お給料が少なくてね…」
と漏らしていた言葉が気になっています。

職業病ですかね(笑)

コーヒー園の青年は、
「ビールが好きなんだけどね、高級品だからなかなか飲めないんだ」

という話の流れからなんだけど。
向こうのビールはメジャーなのは、

「ビンタン」っていうブランドで、
(「星」っていう意味。だから私のニックネームは「ビンタン」になりました(笑)



一本が200円くらいなんです。

コーヒー園の青年の月収は2万円くらい。

日本でのイメージにしたら、
月収20万円の人が、
2000円のビールを買って飲む感じのイメージかな??

確かに。
「特別な、自分へのご褒美」
って感じかもしれないね。

そう考えると、
あの子は何か、

「やりたいこと」や、
「将来の夢」があるのだろうか??

また、
社会はそれが可能な仕組みなのか?
また、自分自身は「それができる」という、
自己肯定感はあるのだろうか??と、

ふつふつと興味がわいてきました。

ホロスコープや、
手相をみてみたい。

オーラに特徴があるのか?
潜在意識を書き換えたらどうかわるのか?
やってみたくなりました^^

確かに、
いままでバリで出会ってきた若い人たちは、
のんびり感はあるものの、

何か夢や目標、
希望を感じる雰囲気は少なかったように思う。

今回ガイドをしてくれた、
インドネシアの人が、
今月来日されるから、
聞く機会があったら聞いてみようかな^^

インドネシアは、
もともと日本とはつながりの深い国です^^



2017-07-01 22:55:11 0 Comments

今日はお一日でしたね。

今年一年の折り返し点ということですが、
時間がたつのは早いものですね^^

皇太神宮月次祭に参加してまいりました。

鳴動神事では、

男神さまの音魂は、
音は安定していましたが、
音量的にはおとなしめでした。

女神さまの音魂は、
降臨も早かったですが、
音魂は力強く、

また、
音が長く鳴り続けました。

管長さんの総括は、

「物事始めるときは熟慮すること」
「物事はあきらめず粘り強く取り組むこと」

おおむねそのようなお話でした。

私的には、

余計な情報に「振り回されないこと」や、
「なんとなく・・・」の感覚を大切にすること。

それが今月は大切なようにも思います。

ご参考になれば幸いです^^

今月はね、
出張鑑定が多くなっておりますが、
予定は随時変わる場合もあります。

講座を希望される場合はね、
日、月、水、木、金、土曜日は講座対応可能なので、
予定は問い合わせてご相談ください^^


PS,今月の勾玉セラピストフォローアップは、
7月17日月曜日(祝日)14時〜ひたちなかでやります!

あ〜んど、
下旬からは、
丸井水戸店での占いブースが常設ではじまります。
4階でね。私は週一回くらいかと思いますが、
半年くらい常設される予定です。

そちらは詳細わかったらお知らせしますね^^


1 / 1 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

カレンダー

« 2017 年 07月 »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

カテゴリ


アーカイブ



△ページトップへ

水戸の占いは星乃光:トップへ