水戸 ひたちなかにある占い レイキは星乃光にすべてお任せ

2018/05:星乃光のブログ

1 / 2 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

2018-05-31 22:49:41 0 Comments

5月も終わりですね。
ゴールデンウイークが、
随分昔だったような気がします^^;

さて、
私的な考えですが、

世の中、
歴史は、

女性のチカラで回っていると思います^^

女性は男性を支えて…
みたいな、

現代でこそ、
そんな時代でもありませんけれど、

いやいや、
昔でも、

有名な武将であっても、
歴史的な人物とか、

名を成した人は、
女性の支えがありますよ。

最古?と言われる古文書、
古事記であっても、

男性の神様が大きな命令を受けて、
大きな仕事をやり遂げる前には、
必ずと言ってよいほど、

恋愛か、
結婚をしていますね。

神話の時代から、
そうなのだと思います。

経済もそうだと思います。

日本は、
敗戦国であり、
ちっぽけな島国ですが、
世界でもトップレベルのGDPです。

その大半が、
「個人消費」という、

個人がモノを売ったり買ったりという、
内容で成り立っている、
驚異的な国です。

その個人消費を握っているのは、
女性だと思います。

丸井もそうだけど、
イオンとか、
ショッピングモールをよく見てみましょう。

女性向けの商品売り場の多いこと(笑)

男性向けの売り場と言えば、
「ちっさ!」(笑)

皇祖皇太神宮月次祭では、
昔ながらの鳴動神事がありますが、

最近ではもっぱら、
女神さまの音魂が大きいです。

「女性が強い」

ということかも知れないけれど、
それくらいの方が世の中は良くなるのかも知れないね。

特に女性が、

「自分を許し愛して」
「自分の魂の使命を大切に」

生き始めることは、
地球という星の、

霊性向上にとって、
とても大切なことなのかも知れません。

その時代はすでに、
始まりつつあります^^

ぜひとも、
お乗り遅れのないようにお願いしますね^^



2018-05-29 22:19:02 0 Comments

私的に、
明日5月30日は、

「陰陽統合の日」

という感じです。

なので、
今日は筑波山神社と、

筑波山(男体山、女体山)に、
行って参りました。

結構、
久しぶりです^^;

最初は男体山へ。
やはり、
エネルギーが男性的ですね〜

ある種の厳しさというか、
凛としたエネルギーです。

続いては、
女体山へ。

男体山へ行ってから、
女体山へ行くとよくわかるけど、
本当に女性的な、
穏やかなエネルギーです。

山頂付近にある、

男体山神社、
女体山神社、

共に、
祝詞を奏上しましたら、
神様お出ましになられました。

女体山の女神様が、
すんごかったです^^;



茨城県の一番てっぺんです(笑)







山頂付近の岩はつるつる滑るので、
行く人は気を付けてね。

女体山は、
てっぺんで滑ったら、
どこまで落ちるかわかりません(汗)

男体山、女体山自体がご神体です。
真摯な気持ちで登りましょうね。

以前、飲酒して上っていた人が、
山頂付近で転倒して頭から出血していました。





またまた龍神さんが来ていましたね^^


2018-05-28 23:18:46 0 Comments

今日は不思議系の話をしましょうね^^

今日は出張で、
笠間でレイキ伝授をして参りました。

朝方は雷鳴が響いていて…
黒っぽい雲が南西方向に出ていましたが。

「あー。龍神が来ているのだな〜」と。

龍神と言っても、

神道系、
仏教系、
自然霊系、
バリ系(ヒンドゥー系)、

と、
私にご縁があるのはこんなところでしょうが、
今日はなんとなく仏教系っぽい??

窓の外をみていたら、
つばめが窓の前で小さく旋回するように、
ホバリング(空中静止)したので、
窓を開けたら、

小さな、
白い龍が、
するっと部屋の中に入ってきました^^

霊的な存在は、
わざわざ窓を開けなくても入れるのでしょうけど、
そこは小さいといえども、
神格というか、
お迎えする、
こちらの礼儀も必要ということですね。

長さが2〜3メートルくらい?
胴の太さは私のふとももくらい。

部屋の中に、
鎮座されるのかと思ったら、
今日のセッション場所への、

道案内と、
道行きの安全のために、
来たのだといいます。

約束の時間を見計らって、
出発しました。

当然、
白い小さな龍は、
ついてきてくれています。

今日の場所は、
「わかりにくい場所」と、
聞いていましたが、
龍のおかげで、
迷うことなくつきました^^

ただ、
最後に私がついたと勘違いして、

「もうわかったからいいよ」と言ったからか?

しゅーっと、
離れて行ったので、
うっかり50メートルくらい行き過ぎた(笑)

最後まで、
気を抜いたらいけませんね(笑)

というワケで、
普段、
セッションを行う時は、
いろんな霊的存在のサポートのおかげで、
守られてセッションが成立しています。

感謝^^


2018-05-24 00:02:05 0 Comments

6月のきよ子先生の対面鑑定日程お知らせします!

日程:6月15日(金)16日(土)
(今回も20名様枠です)
(お申し込みへの返信が遅くなる場合があります)

日程はこちらから

そういえば、
最近、お問い合わせが多かったのですが、

レイキなど、
何回かの受講で、
受講料が大きいものは、
回数ごとに分割して、
お支払でも大丈夫ですよ。

この場を借りて、
お知らせしておきますね^^


さてー、
最近思うことですが、

スピリチュアルな世界に踏み出したとき、
それまでの人間関係ではなかなか話が合う人がいない…

なので、
安心して付き合える、
仲間がいたら良いだろうな〜と。
お察しする次第です。

まずは、
私主催の何かしらの講座、
勾玉や、数秘や、レイキや、
占星術や、タロットや、スピリチュアル講座、
ペンジュラム講座など…

を「卒業・受講中の方」を対象に、

「つながるスピカフェ」

的なものを、

6月24日にやろうかな??と、
思っています。

こういう場を通して、
スピリチュアルを「当たり前」に話せる友人、
お互い「励ましあえる友人」を、

得られてゆけたら良いのでは??と、
思います。

6月24日(日)14:00〜16:00
場所:ひたちなか周辺
参加費:1,000円(お茶代など別途ご負担ください)
参加資格:星乃の講座ご卒業、または受講中の方

私がスピリチュアルな世界に踏み出した頃は、
インド占星術すら「オカルト扱い」でした。

だから、
スピリチュアルも、
隠れキリシタンの様な歩みでしたが、
今はそういう時代ではなくなりました(笑)

参加希望の方は、
ご連絡くださいませ^^

お申込みはこちらから



2018-05-22 12:00:21 0 Comments

日程お知らせします!

日程:6月15日(金)16日(土)
(今回も20名様枠です)
(お申し込みへの返信が遅くなる場合があります)

日程はこちらから


2018-05-18 20:48:33 0 Comments

きよこ先生の6月の対面鑑定、
日程決まりました(^^)

5月22日(火)お昼12時〜ブログのリンクで公開し、
募集始めます。


2018-05-13 22:44:24 0 Comments

色んな人を観察していると、

魂って、
「波動のルーツ」ってか、

「波動の系統」って、

あるような感じがしますね^^

例えば、

「天使系」の波動の人、

「宇宙人系」の波動の人、

「地上人系」の波動の人…

分類するともっと居るのだけど。

例えば、
「宇宙人系」の人は、

引き寄せの法則とか大好き(笑)
「ワクワクする生活」とかが信念の大半だね。
「バシャール」とかの話が喜ぶ。

発想は割と飛んでいて、
「目立つ」というか、
「独特な存在感」がある。

人を引き付けるものもあって、
割と「お金を稼ぐチカラ」もあるね。

んで、
肝心な、
「波動が高いのか?」というと、

別にそうでもなかったりする(笑)

パラダイムが違うので、
なんか「凄そうにみえる」
だけってこともある。

宇宙人系でも、
出所はプレアデスとか、
いろいろあるみたいだな。

人から、
「憧れ」られたりするけど、

見ている限り、
天使系、地上人系、の人たちが深く関わって、
宇宙人系の人から有益なものを得ることは、
長期的にはあまりないように見える。

オーラ浄化や、
除霊をしていて、

霊ではないけど、
劣悪な訳のわからない、
エネルギー体が取りついているときがある。

「エイリアン」だね(汗)

この手のは、
普通の除霊受けても取れにくいよ。
私も出来れば触りたくないです。


地上人系の人は、
「地に足」がついていて、
「実務能力」があって、
考え方も「現実的」で無駄がなくて、
お金を稼ぐのも上手。

結構、
「資産持ち」
だったりもするかもね。

でも、
地上人系の中には、
現実だけで生きているのではなくて、

「スピリチュアルに目覚めはじめている」

人も、
最近は増えてきているように思う。

「天使系」の人や世界に関わったり、
「宇宙人系」の人や世界に関わったり、

している。
だから根は「地上人系」だけど、

「天使系ナイズされた地上人」や、

「宇宙人系ナイズされた地上人」が、

存在するように見える。


天使系の人は、
エネルギーが「クリア」

基本は、

「大人しく、控えめ、誠実」だけど、
めっちゃ「楽天的」な人もいる。

人の「手助け」は得意だけど、
お金を「稼ぐのは不得意」で、
実務能力もどこか「抜けている」ことが多い。

「天然ボケ」がどこか目立つ(笑)

天使系の人は、
波動が高い人が多いように見える。

天使系の人は、
大まかな区分だけど、

「天使系」
「妖精系」

の二通りに分かれますよ。

天使系は、
神と人の間を取り持って、
「サポートをする」お役目がメイン。

妖精系は、
本体は天使なんだけど、
自然界とのつながりが強くて、
感性が「ピュアで繊細」です。

実社会に馴染んでゆくのは、
ちょっときついかもしれないね。

自分が「天使系」とか、
自覚がない人も多いでしょうけど、

インパクトが強いところで、
天使系の人でも、

宇宙人系や、
地上人系の人に、
魅力を感じて弟子になっていたりする。

地上を生きる術は、
地上人系の人は長けているし、

宇宙人系の人は、
なんか知らないけど、
ミラクル起こしそうに見えたりする。

でも、
天使系の人、
妖精系の人は、

宇宙人系の人に関わると、
調子が悪くなることが多いように見える。

この組み合わせは、
特に波動が合わないんです。

天使系の人は、
使命や、インスピレーションはあっても、
現実化する能力が薄い場合もあるから、

サポートしてくれる地上人系の人と、
出会えると良いんだよね。

天使系のことが理解できる、
地上人系の人とチームになったら、
大きなことができる。

こんなことを頭に入れながら、
人やスピ業界を観察すると面白いよね^^






1 / 2 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

カレンダー

« 2018 年 05月 »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

カテゴリ


アーカイブ



△ページトップへ

水戸の占いは星乃光:トップへ