水戸 ひたちなかにある占い レイキは星乃光にすべてお任せ

2018/12:星乃光のブログ

1 / 2 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

2018-12-31 20:59:10 0 Comments

皆さま、あけましておめでとうございます(^^)
今年が沢山の幸福に恵まれるようお祈りします。



沖縄から連れてきた子です。
大きさは一体が20センチくらい(^^)


2018-12-30 23:41:03 0 Comments

今年も終わりますね^^
一年間、ありがとうございました。

個人的にも、
本当にいろんなことがありました^^
体調もよくなりました^^

先日は沖縄からどうもたくさん連れて帰ったのか??
お祓いしたら身体が軽くなりましたが、
家に戻ったらどうも調子がわるく(汗)

「うちにも居ついてしまったかな??」と、
きよ子先生にもリーディングをしていただいて。

「いまは憑いてる感じはないわねー。16日から20日の間をリーディングしてみますねー」

「沖縄に着いて、あら?魂が寄って来てたわねー。「やっとこういう人がきてくれたー」「この人について行ったら良いとこに行ける」って言ってますよー」(笑)

「あら。ご紹介でどんどん増えて、鈴なりのようになってるわね」(笑)

だったそうです。
普段の時ならよかったけど、
ここ最近は忙しかったり、両親のこともあったり、
エネルギーが50%くらいの状態で、
現地に入ったのも原因だったようです。

「うちですっきりしないのは??」とお聞きしたら、

先日、星田妙見宮で「太上神仙鎮宅霊符」を授かった話をしましたが、
霊的にみるともう真っ黒になってしまっていたようで(汗)

真っ黒になってしまって、
そこが霊道のようになってしまっていたようです。

本来はね、
鎮宅霊符は、
一生持つものなんですよ。

でも、
とにかくここ最近すさまじかったから、
二か月で真っ黒になってしまった。

どうりで、
その前で祈りをするとジリジリする感じがあった。
感覚は間違っていなかったんだね。

と、いうワケで、
外しまして、
お焚き上げするようになりますね。

そしたら、
霊符が身代わりになったのかしら??

母から電話が入って、
父は今気管切開して喉に管が入っているのだけど、
その管が身体から外されたそうです(驚)

管が入っていたら、
もちろん声を出すことができません。
いまだに栄養は鼻からのチューブで点滴でとっているけど、

管が取れたので、
声を出すこともできて、
2時間くらい父と話をしてきたそうです^^

私が記憶する限り、
父が最後に声を出して話したのは、
10月10日頃と記憶していますので、
二か月半ぶりですね^^

あとから思うと、
父の管が取れた日は、
私の祖父の命日でした。

今はもう、
人工呼吸器も、
心電図のモニターも、
喉の管もありません。

見た感じは、
普通の身体の人が寝ているだけ(笑)
まだ自分の意志で身体は動かせないけどね。

数えで88歳の父だけど、
身体についた機械や器具が、
こんな風にとれてゆくなんて、
やはり神様やご先祖のご加護だと思います。

京都の晴明神社で御祈祷を受けたとき、
晴明神社のご神木から、

「そなたの父は大丈夫。案ずるな」と、

メッセージを頂きましたが、
本当にここまでとはね。

来年も、
しっかり信心して、
有意義な毎日を過ごしてゆこうと思います^^

思うんだけどね、
本当に神社や、お寺に参ることは大切だよ。

だって、
数百年、場所によっては1000年以上も祈られている場所なんだもの。

数年、
なんか気まぐれに、
ちょろちょろっとやってる場所じゃないから。

一番大切なのは、
土地の神様だと思うけどね^^

年始は1月3日、水戸オーパから鑑定始めます。
12時〜20時の間になります。

皆様、
一年間ありがとうございました。

良いお年をお迎えください!!


2018-12-29 01:29:29 0 Comments

最近は、
スピリチュアルブームでもありましたが、

心や、
魂の世界を理解できる人ってのは、

実は、
日本の社会では全人口のうち15%ほどだと言われます。

(その15%の中でもピンキリなのですが^^;)

その15%の人口が、
残りの85%を教育したり、
引っ張ってゆく必要があるのですね。

知っていましたか??
みなさん、お役目が大きいですね^^

講座メニューの内容表記文など一部修正しました(^^)

講座メニューはこちらから


2018-12-25 00:18:17 0 Comments

この二日くらい、
どうも風邪ぽかったけど、

心当たりがあってお祓いしましたら、
見えない人、
いっぱい連れて帰ってたみたいです(笑)

どうも、
沖縄ゆくと、
お供がいっぱいになるようなのだけど(汗)

とても自然には惹かれるし、
ところどころの神聖なスポットは好きなのだけど、
ちょっと困ったもんでね…
神様にお伺いしてみることにします。

というワケで、
自分でも浄化しまして、
いまは大丈夫ですので、
普通にセッション再開いたします^^

25日は渋谷モディ6階になります。

26〜30日は、
東石川サロンか、然々でご予約対応となります。

31日は水戸オーパです。

さて、
お題は「あやかる」です。

最近、
研究しているテーマです。

大まかには、
「その人、ある状態、と共鳴して自分も同じ状態になること」

などと訳されます。
レイキなども「あやかる」ものと言っても良いのかも知れませんね。

なぜシンボルやマントラを使うとパワーが出るのか??って、
理屈を超えたもので、

歴史的に先人たちがその道を拓いてそのように使ってきたものを、
「ただその様に使わせて頂いている」だけなのです。

アクセル踏んだら、
クルマが走るのと一緒か??

理屈をこえて、
そういうものだから、
そういうものなのです(笑)

クルマを運転するときに、
クルマのアクセル踏んだ時に、
「あ、いまスロットルワイヤーが引っ張られて、
バルブが開いて、空気が流れ込むと同時にセンサーが感知、
噴射ポンプ、燃料ポンプがガソリン吸い上げて、
コンピュータが最適な混合気を計算し、
混合気がエンジンの燃焼室に送られ…とか、

運転しながら考えている人がいたら、
相当な変態かもしれないね(笑)

同じように(?)
レイキのシンボルとマントラを使ったら、
パワーは出るものと割り切って、
手のひらの感覚だけを大切にした方がよいね^^

そうかんがえると、
レイキも先人の知恵に「あやかる」ものなのかもしれない。

成功法則などでも、
いろんなのがあります。

例えば、
「トイレ掃除をすると金運があがる」とか、
「お金持ちのようにふるまうとお金持ちになる」とか…

私は皆さんに物事をお伝えする役割もあるので、
スピリチュアル的に根拠があるのか?
試してみることもあります。

この前は、
渋谷の行き帰りにグリーン車に乗ってみた(笑)

成功法則なんかではよく言うでしょ?
グリーン車乗れって。

スピリチュアル的に、
あれの根拠はなんだ?と思ったから。

グリーン車、
さぞかし上品な人たちが乗ってるんだろうと思ったら、
どうもそう見えない(笑)

いや、全部とは言わないけれど。
逆に「承認欲求が強そうな人」が乗っていたり。

というワケで、
「グリーン車に乗ることで自己肯定感が上がる性格の人」は、
ぜひお乗りください。

ということになる。
こういうこともね、
体験してみないと、
伝わらないんですね(笑)

まぁ、

最終的には、
「幸せになる法則」ってのは、
ひとりひとりオーダーメイドで、
違うものだと思いますよ。

でも、
宇宙には「根本法則」ってのもあるからね。

そこを理解したうえで、
自分なりの「幸せになる法則」を、
見つけられたらよいのだと思いますよ^^


2018-12-21 23:15:22 0 Comments

きよ子先生の対面鑑定イベント1月、
ご予約受付中です!

日程:1月18日(金)19日(土)

ご予約はこちらから


【私の直近の予定】

25日(火)渋谷モディ(11時〜21時;彩弥加先生と出展、渋谷は年内最後です)

31日(月)水戸オーパ(12時〜20時)

26日から30日は東石川サロン、然々さんでのご予約対応になります。

ご連絡の上、お越しくださいませ^^


さて、
20日に戻って参りました(^^)

今回は、
向こうで「会いたいな〜」と思っていた人達の、
半分にも会えず...でした^^;

今回は、
サイキック現象が行く前から強く(汗)

現地に着いたら着いたで、
タブレットの画面は飛んでしまうとか、
電子機器が誤作動するようなことばかり(汗)

3日間は、
私は身体がとても辛く、
(一日の中で波はあるけどね)

「5日間もつかな??」と、
思ったほどでした。

身体の問題…っていうより、
何かしらの「霊的」なものが、
不調の原因ぽいですね^^;

4日目にね、

「どうしても浜比嘉島の兼久海岸に行きたい」

って思い、
短い時間だけど行きました。

そうしたら、
向かっているうちに、
どんどん身体が軽くなって、
ウソのように体調がよくなった。
(今の私には)浜比嘉島が合うんだね。

浜比嘉島はシルミチュー霊場が有名で「聖地」とされているけど、
私が行きたかったのはその手前のシルミチュー海岸。



遠浅で潮が引いているときは、
向こうの島まで歩いて渡れます。

今回は、
潮位が80センチくらいあった(写真の通り)
なんだけど、
妙にテンション上がって、
ズボンまくって歩いて渡ってしまった(笑)

結果、
ずぶぬれになりました(笑)

今回はそれとは別に、
神人(かみんちゅ)さんが集まるカフェにご縁が出来て、
いろいろ聞いてみたいこともあったので、
行ってきました。

やはり、
自分の立場やお役目によって、
言ってよい場所、行かなくてよい場所が違うようですね。

何でもかんでも、
久高島や、セーファウタキに行けばよいものでもないようです。

というワケで、
本島の北部にある、
霊滝に行くことを勧められました。



滝の入り口の写真だけど、
不思議な光の映り込みに気が付くかな??

画面右上の光と、
鳥居の内側の小さな青色の光。

その後、神人さんに見せたら、
右上の光は「白衣観音」さま、
鳥居の内側の青い光は「薬師如来」さま、
だそうです。

神聖な滝なので、
神々が水を汲みに来るそうですよ^^

いろいろなお話を神人さんがしてくださったけど、
私のことを随分ほめてくれました。

3日目4日目のホテルは海岸沿いだったけど、
そこは溶岩が固まってできたような地盤でね。
海の方に出るとこんなところがいっぱいあります。
写真ではわかりにくいけど、
溶岩岩ですよ^^



岩に触れながら瞑想すると、
ものすごいパワーです。

次回は更に行動範囲を狭めて、
こういうところで過ごす時間を増やそう^^

今回はグループで行きたかったのだけど、
2人部屋で偶数で人数が揃わないといけなかったり、
(一人部屋だと一人だけ割高に)

誰かに日程を合わせると他の人がダメだったり、
結局まとまることが難しかった。

グループ旅行するなら、
「現地集合」にするとか、
その方がよさそう…

そう思っています^^


2018-12-14 21:36:18 0 Comments

きよ子先生の対面鑑定イベント1月、
ご予約受け付けます!

日程:1月18日(金)19日(土)

※今回、20名様の募集です。
過去の鑑定回数での申し込み制限はありません。

お申し込みへの返信が遅くなる場合があります。

ご予約はこちらから


2018-12-12 23:24:53 0 Comments

きよ子先生の1月の対面リーディングは、
12月14日(金)お昼頃から日程告知し募集開始します!

さて、
私の鑑定スケジュールは、

12月13日(木)は渋谷モディ、
(16時〜21時は空きあり)

12月14日(金)は水戸OPAになります。
(12時〜20時出展)

どちらも、
極力、事前お問合せでお越しください^^

そして、
今日の泡盛は、
宮古島の「菊の露」です^^



夜間のお問合せで、
返信文に誤字が多い場合、
泡盛にやられているとご解釈ください(笑)

先日整体にかかったら、
「骨盤はねじれてましたけど、筋肉は相変わらず柔らかいっすね〜」と言われましたが、
きっと毎晩の泡盛が効いているからだと思います(笑)

話は違うけど、
先日、用事があって母親を警察署に連れてゆきましたが、

クルマを停めたら母親が、

「ねぇ。前の軽自動車の後ろの席におばあさんが座っているよね??」

と言いまして。
私には気配しか見えません(笑)

どうやら、
見えてしまったようです(笑)

よく、
生死をさまようような体験をすると、
あの世の世界が見えるようになったりしますが、
そういう体験を、
82歳にしてしたようです(笑)

「そういうのばっかりみえるようになったらどうしよう」と、

びびっていましたが(笑)
いつもそんなになってるワケないよね。

一時的に波長が合って、
見えやすくなっていたのだと思います。

きよ子先生にリーディングしてもらったら、

「今回の事故で因縁が飛んだ」というお話を良くされるので、

「どんな因縁なんですか??」と聞いたら、

「犠牲になる因縁」

とのことでした。、
「全体を回すため」に「自分が犠牲」になったり…

家の家系には、
少なからずそういう傾向がある…と。

そういわれると、
父も、
母も、
(私もか???)

思い当たる部分があります。
きよ子先生おっしゃるには、

「神事に関わる家系って、そういうものを負ってしまうのよね…」と、

でも、
どの程度なのかわからないけれど、
そこが薄くなって(切れた?)ようだから、
よかったと言っておられました。

目に見えない世界は、
不思議なこといっぱいだね^^


1 / 2 ページ目を表示 最初 | 戻る | 次へ | 最後

カレンダー

« 2018 年 12月 »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

カテゴリ


アーカイブ



△ページトップへ

水戸の占いは星乃光:トップへ